webサイトの『お客様の声』ページは何の為にあるのかを考えてみた

webサイトの制作をさせていただくようになってからというもの、掲載するものに対して『なんの為に?』という事をよく考えるようになりました。(自分のサイトも再構築中)

現在webサイトの構築をさせていただく中で『お客様の声』の掲載ページを制作中なのですが、『声』って本当大事なものですよね。

『声』を見る人は誰か。

NUIのwebサイトのお客様の声はわかりやすくまとめられています。(他者依頼のwebサイト)

そしてお客様の依頼を元に今考えている『声』の形はこちらです。(NUIバージョンで考え中)

『誰が見るのか』『どのような状態で見るのか』、届けたい人によって見せ方は変わっていくと思いますし、『声』をどのように届けるのかによってwebサイトのあり方も変わってくるんだと思います。

見せ方一つで捉え方も違うと思うので本当難しいです。

ただご依頼をいただいたものはしっかり作り上げたいですし、頼っていただける事に感謝しなければいけないですね。

まだ形は決まっていませんが、一歩づつ形にしていきたいと思います◎