【くせ毛を活かす】と謳っていてよかったこと

ホームページを新しくするにあたって、お客様のうちの何名様にかご協力いただいているのですが、その時にあるお客様からこう言っていただけました。

「もし力になれるなら私の病気の事も話してもいいですからね」

と。

そのお客様から1番最初にご連絡いただいたのは1年半くらい前でしょうか。

僕が【くせ毛を活かす】という発信をしていた事もありたどり着いていただけました。

そして切らせていただいた結果。

僕は、ヘアスタイルってその人の人生だと思っています。

長い時、短い時、多い時、少ない時、うまくいった時、うまくいかなかった時。

それぞれにその時の想いがあります。

ちなみに僕が最近マッシュルームにしたのもちゃんと意味はあります。

息子という存在がいなければそうしなかったでしょうし。

上記でご紹介したお客様も抗がん剤の影響がなければショートヘアにもしなかったし縮毛矯正をやめていなかったかもしれません。

その時に僕を探していただき、クセを活かしたショートヘアにさせていただき今があります。

髪を切ることって僕にとっては日常です。

でもその日常がお客様の気持ちをグッと楽にしてあげられることでもあるんですよね。

これは素晴らしいことだなと改めて感じます。

そして実は今日お店が3周年を迎えます。

みなさま日頃からご利用いただきありがとうございます。

これからも自分がやるべきことを明確にして前進して行きたいと思います。

くせ毛で悩んでいる方、収まりのいいショートヘアにしたい方、お力になれる事もあるかもしれませんのでまずはご相談くださいね^^

夫婦、個人で独立開業したい方向けの記事
体験談をまとめていますので、独立に向けて不安を抱えている方はぜひご覧ください^^        
          ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

結果が出ない美容師が独立するために必要なことと、その後の知識|nagatome_hair|note

*2018年6月追記*2018年8月追記 ここ数年は独立やフリーランスで活躍される方が増えてきましたね。 とかくいう自分も、東京で10年務めたのち30歳で妻の地元”長野県長野市”で独立して夫婦美容室を経営し始めました。 顧客ゼロの状態からの経営開始だったので不安の連続。 でも今の時代だからこそできることがたくさんあるんだということにも気づけました。 …