【白髪が黒髪に戻る?】Lienの『No.2ブラックローション』の紹介


配送もやっていますので、遠方からの購入も可能です


白髪にお悩みの方は下記のブログを一度ご確認ください◎

   

ヘアカラー後の『頭皮トラブル』を【ZEROカラーケアフォーム】で緩和


ヘアカラー後のケアだけでなく、『かゆみ』『べたつき』『匂い』『白髪』『ボリュームダウン』などの悩みにも有効◎


頭皮トラブルでお悩みの方は下記のブログを一度ご確認ください

くせ毛を活かす難易度

『くせ毛を活かすならショートヘアがいい・・』

度々言っていることなのですが、なぜショートヘアがいいかというとやはり簡単だからということがあげられるかと思います。

くせ毛を扱う難易度の違い

例えばですが、カットをする前のお客様

前回切ったのが3ヶ月ほど前。

にしては今日無造作でいい感じだったんですけどね 笑

本人も『今日はうまくいったんですよ〜!!』と言っていました。

ただですね、そこが今回の問題でもあるんです。

ウエーブは難易度高し

長さが伸びるとウエーブをうまく扱えないといけなくなります。

ウエーブをうまくセットするには気にすることが割と多いです。

  • 根元のボリューム
  • 毛先のランダムな動き
  • 襟足のハネ具合
  • スタイリング剤の有無
  • センス
  • 運(朝起きた時の寝癖の雰囲気)

これ朝から気にできますか?

もちろんうまく扱える人はそのまま継続していただけたらと思います。

ただ、なかなか難しいとお思いの方はこちらの方が難易度は低いはずです。

ワンカールは活かしやすい

短くして毛先のワンカールが自然に出るくらいの長さは割と難易度が低いと言えます。(クセの強さにもよる)

いつも僕がお伝えするように根元を擦ってバーっと乾かしてスタイリングして終了。

ウエーブと違って毛先のカールとボリューム感を気にすればok です。

くせ毛でお困りの人は、初めは好みの長さというよりは活かしやすい長さにする方が個人的にはオススメです。

もちろん個人差がかなりありますので皆さんに同じことが言えるわけではありませんが、大まかな目安としては持っておいてもいいかと思います。

『くせ毛が活きない・・』

もしかしたら難易度レベルMAXの状態で日々トライしていませんか?

まずは初級編から試してみましょう^^

この記事を書いた人

NUI ナガトメ
『くせ毛を活かしたショートヘア』をメインに提供している長野の美容師です

『くせ毛の悩み』を解決できるようなブログ運営を目指していますので、NUIには行けないけど『くせ毛について相談したい』と言う方のために専用LINEアカウントを作りました◎

ご活用いただければ幸いです。

ご予約はこちら

*友達登録するだけでしたら、こちらにお客様の情報は一切わかりません