マスクをすることで前髪がうねる?

くせ毛でお悩みのお客様を多く担当させていただいている、長野の美容師NUIナガトメです。

くせ毛に関する話題を中心に取り上げつつ、美容師的観点(個人的な)で考えを記していきたいと思います◎

マスクとくせ毛の相性

一部の医療用マスクやガーゼマスクでは前髪のうねりは発生しづらく、不織布マスクやナイロンマスクを着用している時に前髪がうねるわけです。

NUIにいらっしゃるお客様でも『マスクをしているせいで前髪のクセが前より気になるようになった・・』という方は多々いらっしゃいます。

今は不織布マスクをしている方も多いですし、その影響もあってクセが出やすいということはあるかもしれませんね。

空気の抜け道が上しかなければ、吹き出した空気は前髪に当たるわけですから。これはなかなかに難しい問題だなと思っています。

ただ難しいと言っていてもあれなので、個人的な意見を書いてみたいと思います。

前髪のクセを抑えるためにすること

乾かす

これは絶対です。

ヘアケア

リンス・コンディショナーではなくトリートメントにしましょう。湿気の影響を受けないようにするために、髪の毛の中に水分を保つことはとても大事です。

スプレーを使う

スタイリング剤をつけずにスプレーだけを使うことも個人的にはオススメです◎

少し固まるくらいの感じがキープもしやすくていいのですが、ここは好みもありそうですね。

軽めの縮毛矯正

毛先がピンとするほどかける必要はないのですが、表面が整うくらいの軽めの縮毛矯正を僕だったらかけます。

これは美容師さんによってやり方が違うと思うので、担当してくれる方と相談してみてください。

アイロン・コテで巻く

コテやアイロンをされていない方で、マスクと前髪クセ問題に悩んでいる方は試してみても良いと思います。

これをやった後にスプレーを使うのが個人的には一番オススメです◎

つけるマスクを考える

これは今の時代的に難しい場合もありますので、時と場合によると思うのですが、不織布でなくても良いシーンであれば一つの方法にはなると思います。

空気穴が前髪にだけ向いてしまうとどうしても湿度を感じてしまいますからね。

簡単にですがこういった感じですかね。

そんなに新しいことを言えないので、自分としてももう少し考えていきたいところではありますが、何かの参考になれば幸いです◎