一年前に縮毛矯正をかけたのが最後です。クセを活かせますか?

ちょくちょくお客様とは話させていただくのですが、”基本的には”縮毛矯正の履歴が残っているとクセは活かせません。

どういう事例が多いかというと、

お客様「縮毛矯正は一年前が最後でそれ以来かけていません。くせ毛を活かしたヘアスタイルにしたいのですが可能ですか?」

という内容です。

縮毛矯正の強さにもよりますので、一概にみなさまに当てはまるというわけではありません。

ですが、パッと見たときに「縮毛矯正の履歴があるな」と美容師側が判断できる時点で一度考え直すべきかもしれません。

ここの内容に関してはまた改めてブログにしていきたいと思います。

今回の内容はこちら。

一年前にかけた縮毛矯正。クセを活かすためにその部分を切るとしたらどのくらいの長さになるのか

1年間て髪を伸ばす期間としてはすごく長く感じますよね。

でもどうでしょう。

実際にどれくらい伸びているかご存知ですか?

見ていただきたいのですが、この写真は僕の1番長いところの髪です。

この長さで11センチです。

ヘアスタイルでいうとこれくらい。

(寝癖ですみません 笑)

表面の1番長いところの11センチも全体で見るとかなり短いです。

ちなみに1ヶ月で約1センチ伸びるとして一年で12センチくらい伸びます


こうなると話がだいぶ見えてきませんか?

上記でも書きましたがこちら。

お客様「縮毛矯正は一年前が最後でそれ以来かけていません。くせ毛を活かしたヘアスタイルにしたいのですが可能ですか?」

僕ぐらいの長さに切っても良くて、なおかつクセとヘアスタイルがマッチしていればくせ毛を活かしたヘアスタイルを提供できる可能性が見えてきますよね。

本当は今すぐにでもクセを活かしたヘアスタイルにしてあげたいところなのですが、毛先に縮毛矯正が残っている状態はベストな状態とは言えないのです。

でも別に縮毛矯正が悪いわけでは無いですからね。

望むヘアスタイルに必要か必要でないかというだけであって、

クセを活かす場合には必要ないという事です。

「私の髪はどうなんだろ・・」

と思った方はご相談ください^^


夫婦、個人で独立開業したい方向けの記事
体験談をまとめていますので、独立に向けて不安を抱えている方はぜひご覧ください^^        
          ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

結果が出ない美容師が独立するために必要なことと、その後の知識|nagatome_hair|note

*2018年6月追記 *2018年8月追記 ここ数年は独立やフリーランスで活躍される方が増えてきましたね。 とかくいう自分も、東京で10年務めたのち30歳で妻の地元”長野県長野市”で独立して夫婦美容室を経営し始めました。 顧客ゼロの状態からの経営開始だったので不安の連続。 でも今の時代だからこそできることがたくさんあるんだということにも気づけました。 …