【白髪が黒髪に戻る?】Lienの『No.2ブラックローション』の紹介


配送もやっていますので、遠方からの購入も可能です


白髪にお悩みの方は下記のブログを一度ご確認ください◎

   

ヘアカラー後の『頭皮トラブル』を【ZEROカラーケアフォーム】で緩和


ヘアカラー後のケアだけでなく、『かゆみ』『べたつき』『匂い』『白髪』『ボリュームダウン』などの悩みにも有効◎


頭皮トラブルでお悩みの方は下記のブログを一度ご確認ください

メデュラ提携サロン限定クーポン


メデュラを購入する際にお得に購入するためのクーポンを提供しています。

・初回注文¥8330 → ¥3460(¥4870お得になります◎)

・初回送料無料


 こちらのボタンを押すとクーポンコードをコピーできます。

作り方や内容を詳しく知りたい方は下記をチェックしてみてください◎

   

ホタル提携サロン限定クーポン


ホタルを購入する際にお得に購入するためのクーポンを提供しています。

・初回注文¥9,758 → ¥3,460(¥6,298お得になります◎)


 こちらのボタンを押すとクーポンコードをコピーできます。

作り方や内容を詳しく知りたい方は下記をチェックしてみてください◎

毛量の違いが長さの違いになる?

髪の毛の『長さ』と『毛量』って別々に捉えやすいのですが、実は繋がっていたりもします。

どういうことかと言いますと、

『今回は量だけ減らしてください』というオーダーをしたとします。

するとどうでしょう・・

『あれ、長さは変えなくていいのですが。。』

『えっ?変えてませんよ!!量だけとってます^^』

みたいな。

そんな経験てありませんか?

わかりやすく写真で見せていきますね。

ベースカットを終えて左側は量感調節を終えた状態です。

右側と左側の違いは『量感調節をしたかしていないか』です。

でも長さ違く見えませんか?

厳密にいえば毛先の隙間は作っていますが、量感調節の範囲内です

左右の状態を別々に見比べてみると、

こんな感じです。

そして同じように量感調節をすると、

不思議と長さが合ってきます。

僕自身も切る前に伝えるようにはしていますが、

『量感を整えたい』

と思っているだけでも、スタイルによっては長さも変わったように感じてしまうことがあります。

特に伸ばしていきたい時には、そう言ったこともあるかもというのを頭の片隅にでも入れておくといいかもしれませんよね。

量感調節をしたい時の参考になれば幸いです^^

この記事を書いた人

NUI ナガトメ
『くせ毛を活かしたショートヘア』をメインに提供している長野の美容師です

『くせ毛の悩み』を解決できるようなブログ運営を目指していますので、NUIには行けないけど『くせ毛について相談したい』と言う方のために専用LINEアカウントを作りました◎

ご活用いただければ幸いです。

ご予約はこちら

*友達登録するだけでしたら、こちらにお客様の情報は一切わかりません