2020年も『葡萄屋IWAKI』さんのブドウをいただきます

秋の長野と言えば果物がおいしい季節なのですが、その中でもナガトメ家が大好きな葡萄をいつもながら葡萄屋IWAKIさんのところに購入しに行きました。

葡萄屋IWAKI

写真を撮る前にクインニーナを食べてしまったのであれなのですが、今年は食べたことのない『紅たまき』も一緒に。(というか、お任せで詰めてもらいました)

食べるのが楽しみすぎる。

そして実はですね、IWAKIさんすごい人なんです。

こちらを見てもらえばわかると思うのですが、農水大臣賞に選ばれたことがあるんです(と、他人なのに偉そうに)

本人は『苗に恵まれている』というようなことをおっしゃっていましたが、僕はそうは思いません。

いくらベースが良くてもそれを扱う側が丹精込めてあげなければ結果は出ないと思いますので。

NUIに通ってくださっているお客様からも『あのブログ見てIWAKIさんの葡萄買いに行ってきました!!』というお声が多々上がってくるのをとてもうれしく思います。

そのブログはこちら。

今年は土日限定で直売所も設けてるみたいなので購入もしやすいかと思います。

詳しくはこちらを。

まあ、とにかく今年も大満足なわけです。

皆様も長野の秋をぜひご堪能ください^^