青色事業専従者でも源泉徴収は必要

先日税務署に行ってめちゃめちゃ焦りました、NUIのナガトメです✂︎
今回は”夫婦経営ブログを”

源泉徴収とはなんぞや

この時期になると日頃の営業と同時進行で税務関係の疑問や、やらなければいけないことが増えますね
そんな中ふと疑問に思い税務署に相談しに行った話です

トメ
専従者も源泉徴収表は必要ですか?

とっても素人っぽい質問なのですが、ネットを見てもちんぷんかんぷんすぎたので聞いて見ました
11月中に”届く”と書いてあったのにうちには届いていない
「これはいらないというこか。」
なんて思ってしまったり..

税務署の方が一通り僕の話を聞いてくださり

税務署
電話ではお伝えしずらいので、税務署の方にいらしてください

おおっ..
なんか税務署って行くの気が引けちゃうんすよね
まあもちろん行きましたけども。

僕的にはさらっと聞いて終わり程度の気持ちで行ったんですけど、
内容的にはそうではなかったみたいです..

”給料支払事務所等の開設”

まずこれ出していませんでした
専従者であろうがなかろうが、”給料”が発生する時点で必要な手続きとなります。
(どうりでうちには届かないわけだ)

しかも月々の給与に関して毎月提出が必要なものがあるのだとか。。
年二回にできる特例もあるみたいなので、申告をしてそちらを適用してもらいました

はっきり言ってってそんなこと全くもって知らなかった(恥)

それでも税務署の職員の方が丁寧に優しく対応してくれたので、
恥ずかしさもありながらなんとか2年目の年末調整&確定申告を無事に迎えられそうです。

もちろん源泉徴収表を書くことも必要で
お話を聞いて言て明確にしておいた方がいい部分だなと感じました。

特に自分で確定申告を行う方は少しでも不安要素はなくしておいた方がいいすよね
来るか来ないかの税務調査に怯えるよりは、明確にして自分がやっていることに自信を持てるということは結構大事なようにも思います。

案外見落としている事って結構あったりすると思うので、
今一度提出してないものがないかチェックしてもいいかもしれないですね