都心から地方へ移る時に考えるあれ

ブログにはくせ毛のことや美容、長野、家族のことなどを主に書いているのですが、もう1つnoteというものをやっています。

こちらは都心から地方に移住される方や、個人経営、夫婦経営に役立つであろうことを有料にて書かせていただいております。(中には無料で公開しているものもありますのでのぞいてみてください)

今回のテーマは、

都心から地方へ 【サービスの料金はどうする?】

です。

最近ご新規様のカット料金をあげさせていただいたこともあり、こう言った内容で書いてみました。

悩んでいる方はぜひどうぞ ^^

都心から地方へ 【サービスの料金はどうする?】|nagatome_hair|note

サービスの料金。 いくらが妥当なのか。 美容師に限らずだとは思いますが、地方に移住した時とても考えたこと。 都心だから高い。 地方だから安い。 周りのお店はどうなのか。 物価はどうなのか。 もちろんいろいろ考えなければいけないと思うのですが、僕が今1番大事にしているものは、 【自分が売っているもにどのような価値があるのか】 ということです。 それが1番大事なのかなと今では思っています。 これから【値段】というものを決めていく際の参考にしていただければ幸いです。 下記ではこのようなことをご紹介していきます。 1.値段によるご新規様の増減はあるのか 2.広告料を


夫婦、個人で独立開業したい方向けの記事
体験談をまとめていますので、独立に向けて不安を抱えている方はぜひご覧ください^^        
          ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

結果が出ない美容師が独立するために必要なことと、その後の知識|nagatome_hair|note

*2018年6月追記 *2018年8月追記 ここ数年は独立やフリーランスで活躍される方が増えてきましたね。 とかくいう自分も、東京で10年務めたのち30歳で妻の地元”長野県長野市”で独立して夫婦美容室を経営し始めました。 顧客ゼロの状態からの経営開始だったので不安の連続。 でも今の時代だからこそできることがたくさんあるんだということにも気づけました。 …