妻の意識と自分の意識がリンクし始めてきた話

長野市美容室NUIのナガトメです✂︎

夫婦経営を行なっているとなあなあになることがあるとよく聞きます
実際自分のところもないかというと
ややあるかなーと思わざるを得ませんし泣

以前こんな記事を書きましたので夫婦経営されている方は見てみてください

美容室の経営を夫婦で1年間続けてみて感じること、これから先の考え方。

妻の意識と自分の意識がリンクし始めてきた話

最近こんなことを言われたのです

カットを教えて欲しい

・・・・!!!
オープン当初は僕が教えると教え方が怖いって言ってたあの妻が…

そんな経験から

トメ
あんま無理しないほうがいんじゃない?
(妻にトメと言われています・・・お前もナガトメだけどなって思いつつ)

だって怖いって言ってケンカになったじゃんw
みたいな気分ですよ僕からすると

それでも妻は

今成長したいって気持ちが強いから教えて欲しい!!

・・・嬉しい
嬉しいですよ僕は!!!

夫婦で営業をする
技術を教える
サービスを提供する

自分たち次第でいくらでもごまかせてしまうことだからこそ
”手を抜きたくない”

そう思っていたので妻からの練習の提案はとても嬉しく感じてます

以前の自分の反省としては
意気込みすぎて圧力が強くなりすぎてたのかなと

近い存在だからこそ教える距離感て難しんすよね
それは教わる距離感も一緒なのかなと

今ではいい教訓になってます

何事も一緒なのかもしれませんが、言われたことを淡々と流れ作業で覚えていくことと、自分で考えて良し悪しを理解しながら覚えていくのでは雲泥の差だと思いますしね。

妻である前に一人の人間、夫である前に一人の人間

お互いが良き相棒になり、お客様に喜んでいただけるように精進していきたいと思いますm(__)m

夫婦、個人で独立開業したい方向けの記事
体験談をまとめていますので、独立に向けて不安を抱えている方はぜひご覧ください^^        
          ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

結果が出ない美容師が独立するために必要なこと|nagatome_hair|note

ここ数年は独立やフリーランスで活躍される方が増えてきましたね。 とかくいう自分も、東京で10年務めたのち30歳で妻の地元”長野県長野市”で独立して夫婦美容室を経営し始めました。 顧客ゼロの状態からの経営開始だったので不安の連続。 でも今の時代だからこそできることがたくさんあるんだということにも気づけました。 …