夫婦経営の危機

夫婦経営をやっていると、「実は毎日が危機なのかもしれないなあ」と思う瞬間があるんですよね。

例えば、

  • 体調を崩した
  • 怪我をした
  • 喧嘩をした
  • やる気が出ない
  • 身内とのいざこざ
  • 子供の成長過程
  • 意見のすれ違い
  • 家事分担

これは例えばだから全部が自分に起こっていることではないですけど、可能性としてはあるんだろうなーとは思っています。

うちは最近でいえば家事分担で喧嘩をしました。

僕がしゃしゃって家事をやる癖があるのですが、妻には妻のやり方があるんです。

その妻のやり方を聞きもせずに、自分がやりたいからというだけで妻の領域を荒らしてしまったのがきっかけで・・

僕「えっ綺麗にしてるんだからいいでしょ?」

妻「やればいいってもんじゃ無いでしょ・・」

みたいな。

(ナガトメ家はその日のうちもしくは次の日の朝には仲直りします。無理矢理にでも 笑)

こういったのも含めて外的要因じゃなくて内的要因が多い。

しかも私生活すべてが夫婦経営に反映されやすい分ないがしろにもできない。

まあ、もちろんどの社会にも通づることなんだとは思いますが・・

ただ極端に変わりが効かないのも夫婦経営なんですよね。

うちでいえば2人しかいなくてそれぞれの役割が決まっちゃっていますし。

今年はそんなことも含めて変えていく必要があるなと感じています。

という独り言でした・・ポツポツ。

夫婦経営についてはこちらに少しまとめていますので、よそりければのぞいて見てください^^

夫婦経営のいろは

夫婦、個人で独立開業したい方向けの記事
体験談をまとめていますので、独立に向けて不安を抱えている方はぜひご覧ください^^        
          ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

結果が出ない美容師が独立するために必要なことと、その後の知識|nagatome_hair|note

*2018年6月追記 *2018年8月追記 ここ数年は独立やフリーランスで活躍される方が増えてきましたね。 とかくいう自分も、東京で10年務めたのち30歳で妻の地元”長野県長野市”で独立して夫婦美容室を経営し始めました。 顧客ゼロの状態からの経営開始だったので不安の連続。 でも今の時代だからこそできることがたくさんあるんだということにも気づけました。 …