地元”津久井”から2020年オリンピックのロードレースが見れるかも

僕の実家は神奈川県の津久井というど田舎にあります。

この実家、昔はなんて不便なところにあるんだと思っていたんですよね。

でも大人になって毎年帰ったりしてみるとこれがまたいいんですよ。

「ああ、気持ちいな〜」

って自然と声が出ちゃうくらいのどかな場所です。

そんな僕の地元が2020年の東京オリンピックのロードレースのコースの一部になるらしいです・・!!!

「う、嬉しい。。」

弱虫ペダルやオーバードライブといったロードレースの漫画が好きな自分としてはとてつもなく嬉しいことなんです。

しかも朝ランニングしていたらちょうどそういった方達に出会うという。

「みんな走ってますね〜。」

オリンピックを意識しているのかな?とか思ってしまいます。

ちょうど実家から見るとこの赤線の一くらいがコースかと思われます。

なので2020年の夏はロードレースの日にちを基準に夏休みを決めさせていただきます 笑

もう決めているんです。

”ビール片手にオリンピックを眺める”と・・

こんな経験なかなかないですからね。

息子も4歳くらいですしいい刺激になるかなとも思います。

目の前を駆け上ってくるであろう選手たちを間近で。

どういう感覚を味わえるのか・・

あ〜待ち遠しいな。