夫婦経営の原点とは

自分は夫婦経営っていう形がすごく今っぽいなと感じていたんです。

つい先日までは 笑

でも世の中で考えると婚姻件数が減少していることから考えても本当は逆なんすよね。

厚生労働省の統計データを見て尚のことハッとしました。

H29年人口動態統計推移表

「めちゃくちゃ下がっとるやないですか・・」って

しかも婚姻件数607,000組に対して離婚件数は201,200組。

年間3組に1組が離婚する現代。

考え方によっては

昔よりかなりカジュアルになりましたよね。

働き方だってフリーランスが増えたり、副業が解禁(会社によるだろうけど)になったり。

婚姻件数は減ってるけど事実婚件数は増えてるだろうし。

夫婦経営の良さもこの近年の”カジュアルさ”にある気がしてます。

でも「仕事の時まで夫婦で一緒にいるのは考えられない・・」って方は多いんすよね。

まあそれは夫婦経営の形が”一緒にいること”であればの話ですが。

ここら辺はまだ自分の課題になっているところでもあるのでまた改めてブログに記していきます。

身近な個と個のつながり

夫婦も家族も会社も結局そうなんですけど、個と個のつながりですもんね。

夫婦って一番身近なだけに難しさもあるけど、ハマると大きいかもです。

夫婦経営の原点は・・

今の所個と個のつながりってとこですかね〜

もっともっと見つめ直しが必要だと感じる今日この頃です。

 

 

 

 

 

 

 

夫婦、個人で独立開業したい方向けの記事
体験談をまとめていますので、独立に向けて不安を抱えている方はぜひご覧ください^^        
          ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

結果が出ない美容師が独立するために必要なことと、その後の知識|nagatome_hair|note

*2018年6月追記 *2018年8月追記 ここ数年は独立やフリーランスで活躍される方が増えてきましたね。 とかくいう自分も、東京で10年務めたのち30歳で妻の地元”長野県長野市”で独立して夫婦美容室を経営し始めました。 顧客ゼロの状態からの経営開始だったので不安の連続。 でも今の時代だからこそできることがたくさんあるんだということにも気づけました。 …