”髪質の改善”はトリートメント以外にも方法がある

お盆もの時期も過ぎようとしていますね。

”お盆”

噂には聞いていましたが、永留家にはやや背筋がひやっとする出来事が起きました。

「怖い話大丈夫!!」よいう方は来店時に聞いてください笑

と、今回はそんな話ではなく髪質改善の話を。

髪質改善とは

最近美容業界でも賑わうことが多くなってきたこの話題。

様々な美容室で髪質改善を謳っていますよね。

それくらいメーカーさんが出す”システムトリートメント”の効果が高くなってきたんだと思います。

でも僕が伝えたいもう一つのこと。

乾かし方を変えるだけでも効果がある

髪質改善トリートメントってやや高単価です。(毎日のケア方法の見直しも必要でしょう)

もちろんお金を出すだけの価値があるとは僕も思っています。

でも、それを毎日、毎週、毎月気にできる方ってどれくらいいるでしょうか?

欲を言えば、”髪質を改善していきたい”という方にはやっていただきたいのですが、実は乾かし方を変えるだけでも効果は出ます。

ちなみに一回だけやればいいって話じゃないです!!

”毎日の継続を数ヶ月スパンで”です。

努力なくして綺麗な髪は得られない

最近そう思うのです。

なぜかというと、数ヶ月前までくせ毛で悩んでいた方の”くせ”が弱くなってきているからです。

例えばこちらのお客様。

もう何度かブログにも載せさていただいていますが、表面のは”膨らむクセ””内側はうねるクセ”です。

ベースカットをするだけだと、うまく乾かしてもこのような膨らみが出てしまいます。

調節するとスッキリしたボブになるんですけどね。

クセの具合を見てこれ以上短くするのは現時点では難しいと判断していました。

でも3回目にご来店いただいた時にこのような話になったのです。

僕「以前より、クセ・・・弱くなりましたねw」

お客様「えっ、なんでだろう。。」

少し話をしていて思ったんです。

僕「あっ..乾かし方ですね。毎日意識されているからトップの馴染みもでできましたし、襟足の生えグセが直ってきましたね。」

この何気ない会話なんですけどすごく大事なことがあるのです。

”生えグセが直る”

これすごく大事。

髪の毛の癖は生えグセに左右されやすい

おそらくくせ毛で悩んでいる方からすると、「この写真は本当にくせ毛なのか?」と疑問に思う方も多いかと思います。

そうなんです。

人によってくせ毛の悩みは違うのです。

このお客様は元々の髪はツヤがあり髪の毛自体も芯があります。

でもウネるし膨らむし収まらないという悩みがあった。

カットして色々お伝えした翌日こんな連絡をいただきました。

これに対して乾かし方をお伝えしたのですが、それを続けるかやめてしまうかは本人次第です。

本当に嬉しいことに、初めてご来店いただいてから約半年間の間乾かし方を意識してそれが当たり前になった結果。

僕「次もっと短くして見ますか?」

と、お伝えできるようになったのです。

以前のクセの状態だとあれ以上短くすると自分で扱うのは難しくなっちゃうだろうなと思っておススメできなかったことが、乾かし方を半年変えていただいただけで可能になったのです。

あ〜嬉しいな。

美容師冥利につきるな。

次回またモニターとして工程をブログに載せさせていただくことになると思いますので、努力し続けた方のクセの状態などをブログに書かせていただけたらと思います。

もう一度言いますね。

髪質改善とは

その人にあった改善の仕方があると思います。

”乾かし方”

そんな日常誰でもやるような行為にもヒントが隠れているのです。

「自分のクセはどうなんだ?」と思った方は相談してください。

解決できるかもしれません。

あっ、でも一つだけ。

”乾かさない””めんどくさい”という方にはこのやり方は合わないかもしれませんw

というより効果が見込めないかと・・

何事も継続なのです。

ぜひご相談ください^^

 

夫婦、個人で独立開業したい方向けの記事
体験談をまとめていますので、独立に向けて不安を抱えている方はぜひご覧ください^^        
          ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

結果が出ない美容師が独立するために必要なことと、その後の知識|nagatome_hair|note

ここ数年は独立やフリーランスで活躍される方が増えてきましたね。 とかくいう自分も、東京で10年務めたのち30歳で妻の地元”長野県長野市”で独立して夫婦美容室を経営し始めました。 顧客ゼロの状態からの経営開始だったので不安の連続。 でも今の時代だからこそできることがたくさんあるんだということにも気づけました。 …