“美容室”夫婦経営のメリット、デメリット

一年前にも同じようなことを書いたのですが、最近Googleで”美容室 夫婦経営”で検索が上がってきたので改めてまとめてみようかと。

もうすぐ夫婦経営が3年目を迎えようとしているのですが、一年前よりもメリットが増えてデメリットが減ってきたように思います。

ほんと思うんすよね。

「考え方次第だよな〜」って。

夫婦経営をこれからお考えのあなたへ

僕は個人的にはオススメ派です。

何より効率がいいですから。

僕は以前は”夫婦経営”と言うものに可能性を見出せていませんでした。むしろどこに可能性があるか知りませんでした。

でも約2年間この経営をしていくとこう思うのです。

トメ
可能性めっちゃあるじゃん。
…なんでこの可能性に気づけなかったんだよ。
自分のあほあほあほ!!!

と。

でもこれ気づくためにはあることが必要だと思っています。

夫婦の最終目標を決めておく

これ大事です。

現時点でのうちの夫婦の最終目標は、息子の手が離れたら”夫婦でキャンピングカー生活をする”です。

夫婦としての仕事の目標も必要ですけど、ナガトメ家では生活の目標を決めました。生活目標が決まってくると自ずと仕事目標は決まってきます。

だってその生活をするには仕事が順調でなければ叶えることができないすからねw

その後の細かいことも考えたりしているのですが、ざっくりと言うとそれです。

目標が決まると夫婦としてやっていくことが決まってきます。

  • 美容師としての腕を磨く(これはまあ美容師として当然)
  • 場所にとらわれない仕事のスキルをつける(僕は主にパソコン仕事ですね)
  • 資産運用を考える(資産ないですけどw)
  • 息子の自立心を持たせる(20歳超えたら僕らが家にほとんどいないから自立してもらわないと困る)

今からで考えると後20年間弱も自分たちを成長させる時間があるのです。

まあもちろんその他諸々の障害は出てくるでしょうけど、一番の障害は”自分の心”だと思っています。

これはつくづく思います。

僕はその障害(自分の心)に阻まれていました。

今もかもしれませんが..w

でも少しづつですけど解放できてるのかなと感じるんすよね。

なぜなら、”未来を楽しみ”と思えるようになっているから。

地方での夫婦経営は自分を見つめ直すチャンス

これは人によっては場所も関係ないだろうし、そもそも見つめ直す必要もない人もいるのかもしれないけど、自分は長野という土地にきてから前に進むことが多くなりました。

”自分が学んできたことが実際に本当に必要だったこと”だったり、”自分が苦手だと思ってたことが実は向いていること”だったり..

今まで自問自答しても答えの出なかったことがスルスルと出てくるようになったんですよね〜。

それが”考える力”なんだろうなと。

今までは考えさせてもらっていただけで、実は自分から考えるということはほとんどしていなかったのかもしれません。

夫婦経営をする上では頼れる人はそういないすからね。

基本は自分たちです。

だから考えるしかないんすよね。

考えるのが楽しい

そこまで行って初めてスタートラインなのかもしれないすね。

だから僕らはようやくスタートラインにたったところ。

考えるのが楽しくなると、ちょっとしたことなんかは気にならなくなります。(まあ、そう言っても喧嘩はしますけどねw)

一年前のブログにはメリット、デメリットをこのように書いていました。

夫婦営業のメリット

• 時間が共有できる、融通がきく
• お互いの長所、短所が把握できているぶんリカバーしやすい
• 人件費がかからない
• 一緒に成長できる

夫婦営業のデメリット

• 一緒の時間が長い
• 視野が狭くなりがち
• 妥協しがち

 

現在の考え方は結構変わったかもしれません。

夫婦営業のメリット

  • 時間を共有できる、融通がきく
  • 長所、短所が把握できているぶんリカバーしやすい
  • 人件費がかからない
  •  一緒に成長できる
  • 未来を共有しやすい
  • お互いの長所を伸ばしていける

夫婦営業のデメリット

  • 一緒の時間が長い

2年目の現在はこんな感じです。(3年目はもしかしたらデメリット増えてるかもしれませんが..)

まさかのデメリットが減るという..

あっ後ひとつ付け足しですけど、夫婦経営される場合は旦那さんはブログ書いた方がいいですよ〜

こういう記事書くと妻が気分良くなってくれ…ゴニョゴニョ..(本当おすすめ)

考え方次第です^^

その人に合った働き方がある

僕自身の働き方は今のスタイルが合っていたというだけです。

他の人には他の人の、自分には自分の。

夫婦営業だからとか、個人事業主だからとか、世間から見たら米粒みたいな存在でもそれがスタイルとして合っているのであればそれでいんだと思います。

これから夫婦経営をしていくあなた。

とりあえす前に進みましょう。

そして考えましょう。

自分のスタイルが見つかってくるまで考えて考えて考え抜きましょう。

とりあえず夫婦経営2年目はいい感じに歩めました。

3年目も突き進みます。

約一年前に書いたブログはこちら

美容室の経営を夫婦で1年間続けてみて感じること、これから先の考え方。

夫婦、個人で独立開業したい方向けの記事
体験談をまとめていますので、独立に向けて不安を抱えている方はぜひご覧ください^^        
          ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

結果が出ない美容師が独立するために必要なことと、その後の知識|nagatome_hair|note

ここ数年は独立やフリーランスで活躍される方が増えてきましたね。 とかくいう自分も、東京で10年務めたのち30歳で妻の地元”長野県長野市”で独立して夫婦美容室を経営し始めました。 顧客ゼロの状態からの経営開始だったので不安の連続。 でも今の時代だからこそできることがたくさんあるんだということにも気づけました。 …