もはや早くコンテストがやりたすぎる

前回のコンテストブログはこちら

コンテストの小物が完成

おそらくコンテスト前の記事はこれがラストになると思うのですが、題名にも書いた通り早くやりたすぎる..

というのも、コンテスト前ってモデルさんの髪を未完成の状態にしておかなければならないんですよ。

もうこれね。耐え難い。

当日に”全体3センチ切る”っていうルールがあるからしょうがないんすけどね。

やっぱりコンテストは面白い

久しぶりに仕込みをしていて改めて感じることです。

”面白い”

これすごく大事なことですよね〜。

つまらなかったら意味ないすもん。

この感情が芽生えただけでも今回のコンテストに参加しようと決めた意義になりますね。

でもやるからには..ね。

やっぱり形にしなければと思うわけです。

モデルさんにも、手伝ってくれている妻にも貴重な時間を費やしていただいているわけですし。

結果でお返しを

このブログを書き始めてから自分にはプレッシャーしか与えていませんw

でもそれでしかモデルさんにはお返しできないですからね。

結果を出していきたいと思います。
(カスリもしなかったらクソ笑ってやってください..)

あ〜早くやりてえなあ〜。

途中経過なのでまだ未完成です♩

完成をお楽しみに〜。

夫婦、個人で独立開業したい方向けの記事
体験談をまとめていますので、独立に向けて不安を抱えている方はぜひご覧ください^^        
          ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

結果が出ない美容師が独立するために必要なことと、その後の知識|nagatome_hair|note

ここ数年は独立やフリーランスで活躍される方が増えてきましたね。 とかくいう自分も、東京で10年務めたのち30歳で妻の地元”長野県長野市”で独立して夫婦美容室を経営し始めました。 顧客ゼロの状態からの経営開始だったので不安の連続。 でも今の時代だからこそできることがたくさんあるんだということにも気づけました。 …