”普通”が似合う男【ナガトメマサノリ】

最近ブログの調子が良くなって来たのでどうも初心を忘れがちなNUIのナガトメです。

今日は改めまして自己紹介ブログを書いていこうかと..

なぜかというとですね。

”ブログを見て頂いてのご来店が増えて来たからです”

ありがたいです。
非常にありがたいです。

丹精込めて書いたブログたちがだれかの役に立っていることが実感できるので..泣

ブログを見てのご来店が増えるということは、僕という人となりを多少なりとも把握していただけているんだなと感じるのですが、どうせならもっと知ってもらえたらありがたいなと。

今回はそんな自己紹介ブログです。

ちなみに僕はこんなやつです。

目が細くて顔が長くて、それを誤魔化すかのようにメガネとヒゲをとってつけたようなやつ。

自分で言っていて悲しくなる..

が、しかしそんなやつです。

コンプレックスだらけだった自分だから思うんです。

うちはTHE美容室&美容師が苦手な方にはもしかしたらオススメかもしれませんよ..

僕はめちゃくちゃ”普通”です。

生まれも育ちも憧れかたも顔も勉強もスポーツも、何から何まで普通です。

まさに”ミスター平均点”です。

だからどうぞ緊張なさらずにいらしてください。

おそらくお客様の方が秀でていることの方が多いです。

安心してください。

なぜこんなことを書くか

僕がキラキラしているTHE美容室&美容師さんが苦手だからですw

嫌いなわけではなく、苦手なんです。
皆さんもいませんか?理由があるわけじゃないけど苦手な人って。

初めての美容室、初めての美容師にお願いする時はなかなか緊張するものですよね。そんな時に自分の苦手な人だったらと思うと…

ねえ〜。

お察しいたします。

見た目は平凡、くせ毛の扱いはトップクラス

完全に自称です笑

でも平凡な僕にも武器はあるんです。

くせ毛の扱いは自分で言うのもなんですけど、”上手いです”

これはある程度自信を持ってお伝えできます。

お客様からの反応も上々かと..(一部を抜粋

お客様の気持ちに立つ

これは僕が大事にしていることの一つです。

NUIではくせ毛のお客様が多いのですが、くせ毛の方はこんな悩みを抱えていると想像します。

お客様
流行りの髪型はどうせくせ毛の私には無理でしょ..
お客様
また重たさと長さがあった方がいいって言われた..
お客様
縮毛矯正以外に方法はないの..?

上記の通りくせ毛のお客様ってネガティブな意識を抱くことが多く、美容師が思っている以上にスタート地点にすら立てていないと感じている方が多いのです。
(実際にお客様との会話で自分が感じていることです。)

だからカットで活かすことを始めた

クセを伸ばして殺してしまうんじゃなくて、クセを活かして遊ばせて見るんです。

今までクセは抑えるものと思っていたお客様からしたらありえないことだと思います。

実際にご来店いただくと、大半の方がおっしゃいます。

「クセを活かすって言っても私は無理でしょ〜」

って。

正直めちゃくちゃ火のつく言葉です。メラメラ。

もちろん僕にも活かせないクセはありますが、確率的に言ったら活かせるクセの方が多いです。それと同じくらい活かせることを知らないお客様も多いのが事実。

問診をしてこれからのことを相談させていただき、実際に不安な思いがあるであろう状態で切り始めます。そんなお客様に仕上がりを見て頂いたときの嬉しそうな顔がたまんないんすよね。

あ〜美容師やっててよかった〜。」

平凡な自分でもだれかの役に立てるんだなと思うと、本当にこの職業について良かったって思えるんです。

僕にとっては”普通”という言葉が”くせ毛”みたいなもん

僕は普通という言葉がめちゃめちゃ嫌いだったんです。

どうにか秀でている人間に見られたくて、普通な自分を必死に隠していました。(まあ、隠れてないんですけどね)

けど隠したって縮毛矯正をかけたくせ毛のように、時間が経つと自分の本当の部分が顔を出して来ちゃうんです。

だからまた普通な部分を隠す(縮毛矯正をかける)

…。

わかりますかね?

どうにかくせ毛と絡めようと思ったんですけど無理があるかな..笑

結局はありのままでいることが一番

僕が伝えたいのはこれです!!!

”普通なら普通でいいし、くせ毛ならくせ毛でいい。”

誰かを羨んでもそうなることは不可能。違う人間ですから。

だったら活かすことを考えた方がとても有意義だなと思うんです。

と、

そんなことをここ数年で考えるようになり、お客様にも自分の技術を通して“ありのままの自分”を受け入れられるようなヘアスタイルを提供しています。

くせ毛をカットのみで活かしたブログはこちら

巷で話題の”奥行きショート”はどんな人に向いているか【NUI編】

クセが強くても、活かし方はある。

”コンフィデンスマン長澤まさみ”最新髪型はこうやって作る

これが”普通うが似合う男 ナガトメマサノリ”です。

以後お見知り置きを^^

夫婦、個人で独立開業したい方向けの記事
体験談をまとめていますので、独立に向けて不安を抱えている方はぜひご覧ください^^        
          ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

結果が出ない美容師が独立するために必要なことと、その後の知識|nagatome_hair|note

ここ数年は独立やフリーランスで活躍される方が増えてきましたね。 とかくいう自分も、東京で10年務めたのち30歳で妻の地元”長野県長野市”で独立して夫婦美容室を経営し始めました。 顧客ゼロの状態からの経営開始だったので不安の連続。 でも今の時代だからこそできることがたくさんあるんだということにも気づけました。 …