ショートヘアの良さを知ってもらえるのが本当に嬉しい

暖かくなってくると髪を短くしたくなるもの。

まあ季節問わずNUIではショートヘアのお客様が多いのですが、ここ最近はミディアムだった既存のお客様も短くしたりしています。

でもだからって僕がゴリ押ししているわけではないですからね..w

ショートヘアはその人らしさが出やすい

僕は髪の毛の長さの中でも”ショート”が一番好きな長さになるのですが、理由はもう書いてあるとおり。

”その人らしさが出やすい”

前髪、襟足、頭の形、髪質、骨格、生えグセ、目の大きさ、顎のシャープさ….

言い出せばきりがないのですが、ミディアムやロングと違ってこだわるポイントが多いのがショートの特徴だと思っています。

もちろんミディアムやロングでも個性は出せるんですよ?

出せるんですけど、同時に隠すこともできちゃうんです。

ショートにはそれが通じない。

だからこそ自分の顔のネガティブな部分をいかにポジティブに変えられるかが美容師としての腕の見せ所なんだと考えています。

既存のお客様には特にプレッシャーを感じながら..

これは別に新規のお客様と既存のお客様によって力の入れ具合を変えているというわけではありません。

”常に良いものを提供したい”

これはどのお客様に対しても一緒です!!!

ただ、

なんども通ってくれているお客様がミディアムからショートにしたいと言われた時は、”かなりの期待値を持って”そうしたいと言ってもらえているんだなと僕は感じています。

その今まで培った信頼を踏みにじってはいけないというプレッシャーです。

楽しみながらも程よい緊張感は持つ

髪を切るときに自分が心がけていることです。

一番の敵は「これくらいでいいか」という”慣れ”だと思っています。

僕らの仕事には意外と正解がないんです。
終わろうと思えばいつでも終われるし、切ろうと思えばいつまでも切れる。

お金をもらっているからこそ中途半端な仕上がりでお帰りにいただくことはできないんですよね。

今回も今までミディアムでずっときていたお客様をバッサリショートヘアにさせてもらいました。

長いことミディアムをさせていただいていましたが、

バスっと✂

クセがあまりない方だと頭頂部が潰れやすいので、そこはパーマで補正しながらメリハリが出るように。

次の日に嬉しいご報告も

”朝から気分は上々”

これだから美容師は楽しんすよね〜。

皆様も是非お待ちしています^^

夫婦、個人で独立開業したい方向けの記事
体験談をまとめていますので、独立に向けて不安を抱えている方はぜひご覧ください^^        
          ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

結果が出ない美容師が独立するために必要なことと、その後の知識|nagatome_hair|note

ここ数年は独立やフリーランスで活躍される方が増えてきましたね。 とかくいう自分も、東京で10年務めたのち30歳で妻の地元”長野県長野市”で独立して夫婦美容室を経営し始めました。 顧客ゼロの状態からの経営開始だったので不安の連続。 でも今の時代だからこそできることがたくさんあるんだということにも気づけました。 …