時間が経てば考え方も変わることもある

長野市美容室NUIのナガトメです✂︎

美容室を個人で開業しようと色々調べていた時によく見ていた”美容と経営”

見ていた頃は一年半くらい前でしょうか・・
一つ一つの見出しに興味をもち、端から端までくまなく見ていたことを懐かしく思います

久しぶりに整理していたら出て来まして

この頃は

トメ
独立をしたら自分は経営者になるんだ!!
って意気込んでたと思いますw

でも今はこう考えるように

”人を雇用せず夫婦でやっている分には経営者とは言わないのかも・・”

店舗を構えていたとしても、どちらかというとフリーランスに近いかもしれません

NUIが人を雇用することは今の時点では考えていません。
お客様へもご家族で貸切ができることをお伝えしていますし、それがあるからこそ安心して施術を受けることができる面もあると考えておりますので
これは夫婦で営業するからこそ提供できるものだと感じています

ただこの前駅に自転車で向かう途中でふと思ったのです

トメ
この道自転車走りづらいよな〜
と、

その時に色々考えました
税金をきっちりお支払いすることってここに繋がってくるんだと

当たり前ですけどお金がないと工事もできないし、工事ができないといつまでも自転車では走りづらい道なわけで
ちゃんと税金を確保できるから住みよい街に繋がっていくんだなって、当たり前のことがようやく少し自分ごとへと消化できました

節税は確かに意識しますし、無駄なお金を使いたいとも思ってはいません

でも自分みたいに家族とお客様のことだけを考えているだけではまだまだ”経営者”とは呼べないんだなとも感じました

自分の考えなんて浅はかですし、できることなんて限られているとは思いますが、
人に貢献できる人間になりたいというとこは常々思ってます

今はNUIにいらっしゃっていただいてるお客様に、誠心誠意自分の想いと技術を提供させていただくことが一番です

でも、その先のことも考えられるようになりたいなと
ふと感じたという話でございますm(__)m

がんばろっと