値段はどうやって決めますか?

長野市美容室NUIのナガトメです

昨日のブログの続きなのですが、
休みの日にコーヒー豆を丸山珈琲に買いに行きました。

お客様が働いているこの青木島店は2/18でクローズしてしまうそうです。

なので、その前に一度伺いたいなと思って足を運んだのですが、このあと自分史上とてつもなくいい経験をしました。

と言うことで今日は一杯のコーヒーのブログ。

値段ってなんだろう

普段は缶コーヒーでも十分満足してしまいます。むしろ美味しいと思っています。

そんな感缶コーヒーは【120円】

コーヒー屋さんで豆を買って自分で入れるコーヒーは一杯【数十円強】

カフェに行って飲むコーヒーでも大体【400円】くらい

そして今回僕が飲んだコーヒーは一杯【800円】

いくらコーヒーが好きだとはいえ【120円】の缶コーヒーで満足してしまう自分としては

トメ
正直ちょっと高いな..。

って思ってしまいました。

だけどこのコーヒー、
値段なんか気にしている自分が馬鹿らしくなるほどの激うまコーヒーだったんです。

いやはや、ほんとに。

WBC2017準優勝 矢橋サイフォニスト

まずはなんで飲もうかと思ったかと言うと、

たまたま行った時に

丸山珈琲
世界で2位のサイフォニストが本日いるんでコーヒー飲んで見ませんか?

と言われたからです。

でも初めは子供も連れてきているしコーヒー豆だけ買って帰ろうと思っていたんです。

そう、買って帰ろうと思っていたんですが、

気になる。

サイフォニストってなんだ?
そんなに美味しいのか?
世界二位ってやっぱりすごいんじゃないか?

と、気になりすぎたので子連れで申し訳なかったんですが世界二位のコーヒーを飲んで行くことにしました。

そもそもサイフォンとは

サイフォン | おいしいコーヒーの淹れ方 | 知る・楽しむ | コーヒーはUCC上島珈琲

コポコポと沸きあがるお湯、上下するコーヒー液。演出効果No.1と言えば、やっぱりサイフォンです。

こんな抽出方法初めて見たw

そして本日のコーヒー

やっぱり見た目はそう変わんないっすよね。

でもこのコーヒーはほんっとに美味しい。

衝撃でした。

こんなに優しくて口当たりが良くて、飲んだ後味が柔らかいコーヒー初めてです。

これほんとに。

そしてその時に感じたんです。

トメ
そりゃ【800円】する訳だ

こんなの2、300円で出してたら行列できちゃいますよw

飲む前と飲んだ後で自分の中での”価格”に関しての価値観がコロッとかわりましたね。

価格って不思議なもんです。

パッと見た時に数字が多ければ高い。少なければ安い。
ほんとは中身が大事なのに、表面上の数字に左右されやすい。ほんと今回の自分もそんなんです。

これって美容室でも同じことが言えますよね。

改めて、このお店はお金払うだけの価値があるって感じていただけるようにしなければと感じました。

僕は世界二位のカットはできないですけど、くせ毛で悩んでいる人にとっては”その人史上”世界一のカットはできると思っています。

そのことをちゃんと1人1人のお客様に向き合ってお届けして行くことが今の自分にできることだし、したいことです。

いや〜。
コーヒー一杯でこんなこと考えるとは思いませんでした。

また飲みたいな。

夫婦、個人で独立開業したい方向けの記事
体験談をまとめていますので、独立に向けて不安を抱えている方はぜひご覧ください^^        
          ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

結果が出ない美容師が独立するために必要なこと|nagatome_hair|note

ここ数年は独立やフリーランスで活躍される方が増えてきましたね。 とかくいう自分も、東京で10年務めたのち30歳で妻の地元”長野県長野市”で独立して夫婦美容室を経営し始めました。 顧客ゼロの状態からの経営開始だったので不安の連続。 でも今の時代だからこそできることがたくさんあるんだということにも気づけました。 …