ブルーライトと白髪の関係性〜スマホなし生活3日目〜

長野市美容室NUIのナガトメです✂︎

スマホを失くしてから3日目。
ちょっと体に変化が出てきました。

ブルーライトの影響とは

もともと寝つきは悪い方ではないのですが、スマホをいじらなくなったからかすこぶるよく寝れますw
なんだかんだ仕事含め画面と向き合う時間も長かったのでそれなりに目が疲れていたんだなと実感。

”ブルーライトは目に良くない”ってわかっていても見ないわけにもいかないっすからね。
こんな機会でもないとなかなか実感はしずらいのが現状です。
(って言ってもパソコンは見ているというね..まあこれはしょうがないす。)

ちなみにみなさんは何か対策していますか?

僕は正直ほとんど何もしていなっかたです!!
ただ実際ここ2日ほど朝まで目が覚めず眠りが深くなりました。

眠りが深くなると朝の目覚めもいいですし、体の調子すらよく感じます。
(僕が思い込みが強いタイプだからかもしれませんが)

そんなブルーライト。
睡眠以外にも白髪の生える位置にも関係してくるかもしれません。

白髪が生える位置とは

数十年前と現代では白髪の生える位置に違いがあるということはみなさんご存知でしょうか?

簡単にいうと

  • 過去..頭頂部
  • 現代..顔まわり
あくまでも”そういう人が多くなってきた”だけであって、みなさんに該当するわけではありませんのでご参考程度にとどめておいてください。

写真で見てもらうとわかりやすいかもしれません。

【主に体の変化に対して司っている部分となります。】

まあ現代はネットの普及もあって、体云々より神経をすり減らす機会が多いですよね。
そんなこともあり、顔周りの”視神経”の部分に白髪が生えやすいと言われています。

実際にお客様を見ていてもそのようなかたが圧倒的に多くて、そんなこともブルーライトが関係していると言えるかもしれません。

スマホをいじる → 交感神経が優位になる → 眠りが浅い → 自律神経が乱れる → 白髪が出る(個人差あり)

のような感じで。

このようなことを防ぐためにもスマホに専用フィルムを貼ったり、専用メガネをかけたりすることって大事なのかもしれませんね。

と、眠りが深くなって感じましたので白髪が最近きになる方などは気にしてみるといいかもしれません✂︎

夫婦、個人で独立開業したい方向けの記事
体験談をまとめていますので、独立に向けて不安を抱えている方はぜひご覧ください^^        
          ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

結果が出ない美容師が独立するために必要なこと|nagatome_hair|note

ここ数年は独立やフリーランスで活躍される方が増えてきましたね。 とかくいう自分も、東京で10年務めたのち30歳で妻の地元”長野県長野市”で独立して夫婦美容室を経営し始めました。 顧客ゼロの状態からの経営開始だったので不安の連続。 でも今の時代だからこそできることがたくさんあるんだということにも気づけました。 …